UNZIP

『生きてるものはいないのか』

"現代"をえぐる不条理という名の真実

石井聰互監督が石井岳龍と名を改め、約10年ぶりに長編を制作している、しかも、原作は五反田団の前田司郎による、演劇界の芥川賞といわれている岸田國士戯曲賞の受賞作「生きてるものはいないのか」だという話を聞いたときの衝撃は相当なものだった。アレが映画になるのか?ちょっと想像つかないぞ、これは…といった感じに。しかし、実際に映画になった本作を観終わったときの感覚は、更にそれを上回って驚かせてくれた。

舞台は、大学病院が隣接する大学のキャンパス。あやしい都市伝説をささやく学生たち、三角関係について話す3人の当事者たち、大学病院に妹を捜しにきた男、アイドルをしている大学生など、ありふれた若者たちのどこにでもある平凡な日常が突然に崩れ落ちていく。理由もわからずにつぎつぎ死を迎えていく若者たち。なんの伏線のないまま突き進む奇妙な不条理劇だ。

いっけんくだらないことばかり話しているような登場人物の会話やどことなく噛み合ないディスコミュニケーションっぷりがとても現代的で、不可解な死を目の当たりにしている状況での登場人物たちの低温ぶりも今の若者の感覚を表しているかのようにも見える。しかし、石井監督が「くだらないこと言っているようにみえて、実は大事なことを伝えている」とインタビューで語ってくれたように、そのくだらなさに奥に隠されたテーマこそが、本質でこれが巧みに隠されているところがこの作品の面白さのひとつでもある。

大学のキャンパスという閉塞感のある場所と大学構内の見取りを把握させないようなカメラワーク、そして、主観的な視点や説明的な描写を排して淡々と無慈悲にテンポよく進行する流れと音楽が、表面的な軽快さの裏でまるで真綿で首をしめるように、観客に少しずつ息苦しさや違和感を感じさせはじめる。例えば、さっきまで滑稽だと思っていたことが果たして本当に滑稽なことだったのだろうか、といったどこか不思議な感覚を抱かせられながら、ナンバーガールやbloodthirsty butchers、LAMAなどで知られるギタリスト・田渕ひさ子の歪んだギター音が響き渡る圧倒的なカタルシスを目にしたときの感覚は、ちょっとすぐには言葉にできないほどだ。ある意味、呆然としてしまう。きっと観客のだれもが圧倒され(もしくは混乱して)、映画館を出ていくらか時間がたった頃になって漸くじわじわと感じ始めるだろう。「ちょっと凄いものを観てしまったかもしれない。」と…。また観ている最中も、見終わった後も、観客の想像力をフルに刺激する心地よさがある。

また、出演陣の個性もとてもいい。いま日本映画界で最も映画監督に愛されて起用されていると言っても過言ではないケイスケ役の染谷将太は、いままでに石井監督自身が惚れ込んで起用してきた永瀬正敏や浅野忠信といった日本を代表するような俳優や敬愛してきた名優たちと同等の賛辞を監督自らおくるほどで、物語中盤までその存在感を抑えてきたのが一転、物語の核となるシーンでは圧倒的な存在感を放つ。それまでの物語のすべての流れを、セリフもなしにその表情と立ち姿だけで集約してみせる瞬間は本当に圧巻だ。他にも個性豊かな俳優陣がそれぞれその存在感を輝かせている。病室から抜け出しキャンパス内と彷徨うミキ役の田中こなつは浮遊感のある捉えどころのない不思議な魅力をもち、大学病院に妹を探しにきた正体不明の男・コウイチ役の渋川清彦の独特な奇妙さはなんとも言えない味わいすらある。いままでアウトローで、一匹狼的な人物に焦点をあててきた石井監督にも関わらず、その真逆をいくような人物をしかも18人も、それぞれの個性のたたせながら共存させてしまう監督の巧みさもまた素晴らしい。

原作である五反田団の演劇作品を既に観ていたので、内容も結末ももちろん知っていた。しかし、本作には映画だからこそできることがさまざまなカタチで盛り込まれていて、映画を観る/体験することの素晴らしさを改めて感じることができたし、石井監督が仰っていた「映画の醍醐味」を存分に堪能することもできた。おそらく様々な意見が飛び交い、考えさせられ幾度となく語られるだろう。それも醍醐味のひとつだし、こう書いているだけでも少しワクワクさせられる。是非、圧倒され、心のなかで少し引き摺って、堪能してほしい。


Reviewer : yuki takeuchi

ABOUT THIS FILM

2/18(土)より、ユーロスペースほか全国順次公開
(2011年/日本/ビスタ/HD/113分/5.1chステレオ)

監督:石井岳龍
原作・脚本:前田司郎
出演:染谷将太/渋川清彦/村上淳 他

協力:神戸芸術工科大学 製作:ドラゴンマウンテン
配給:ファントム・フィルム 宣伝:ミラクルヴォイス

OFFICIAL SITE

http://ikiteru.jp/

TRAILER